日常

勝手に配送会社ランキング【2021年版】

2022年1月6日

2022年は元気になりたいです。はい。

2021年もそこそこ通販でモノを買ってしまいました。

この企画を気に入っているわけですが、勝手に2021年の配送会社のランキングをつけました。

勝手に配送会社ランキング【2020年版】

続きを見る

勝手に配送会社ランキング

受け取り場所は今回も千葉と埼玉になります。

配達回数が多くなれば人が変わったり嫌な人が何回も来たりするのですが、その辺は考慮しません。

システムはどこも大して変わっていないので、去年のものを参考にしてください。

ポイント

    • 荷物の扱い 箱の状態や時間指定厳守等の総合サービス
    • 雰囲気   配達員の感じの良さ、丁寧さ
    • 時間変更、再配達のしやすさ(再と表示)

勝手に個人ランキングになります。各5点満点(5が良い)としました。

個人ランキング

No.1 ゆうパック
扱い5 雰囲気4 再4 合計14点

No.2 佐川
扱い5 雰囲気4 再3 合計12点

No.3 ロハコ
扱い4 雰囲気4 再4 合計12点

No.4 ヤマト
扱い3 雰囲気3 再5 計11点

No.5 アマゾン、楽天、カトーレック
扱い4 雰囲気3 再3 合計10点

独断と偏見ですが、今年はヤマトが4位に転落しました。

ゆうパック

ゆうパックは2020年にはたくさんいた、ヤンキー風味の人が全くいなくなりました。
若い人がほぼいなくなりましたね。
2020年の時に若い人が定着しないとおじさんがこぼしていたので、職場環境が劣悪なのでしょうか。

でもゆうパックの配達員は人が良いです。ぼくが当たりを引いているだけかもしれないけど。

一度ヨドバシで頼んだもののダンボールの端がちょっと潰れてたんですけど、もう頭が地面につくんじゃないかというぐらい低姿勢で謝ってくれました。
いや、そんな気になるほどではないんですけど、こちらが申し訳なくなるぐらい低姿勢でした。

これ、ヤマトとは全然ちがう。

佐川

至って普通で特に問題は感じませんでした。
千葉も埼玉も女性の配達員が何度か来たのですが、千葉の人は愛想が良かったです。
埼玉はヤンキーちっくで感じがいまいちでした。

ロハコ

千葉ではアスクルロジストが配送してくることが多かったのですが、埼玉のぼくの実家(田舎)でも独自配送してくることが多くなりました。

配達員の方の愛想が良く好印象です。

ヤマト

プロフェッショナルで全国No.1という配達員が取り上げられていました。
埼玉の上尾の人だったかな。
でもこれを放送してしまうと、他の配達員が可愛そうです。

で放送後に配達してくれるドライバーの気になった点をひとつ。

テレビでは雨の日にダンボールにカバーをかけていたんですよ。
商品が濡れないようにね。

でも2021年にぼくに配送されたダンボールは雨でびしょ濡れ。
別に濡れるのがデフォルトなら仕方ないんだけど、テレビであれを見せられたらなんで届いた商品が濡れてるの?ってなってしまう。
プロフェッショナルなんてめちゃくちゃ宣伝になるだろうけど、諸刃の剣であんな人がいるのであればみんな期待してしまうわけです。

特にヤマトのアマゾン配達員が酷い印象を受けました。
ちょっと別件で電話をしたのですが、もうちょっと酷すぎる。
末端の人は疲弊しちゃってますよ。

でも一番配達してくれているのはヤマトですので感謝しています。

その他

2021年はアマゾンや楽天の独自配送が少なくなりました。
アマゾンはほとんどヤマトでした。

ぼくは楽天はほとんど使っていなくて、年に4回使うかどうか。
知らなかったんですけど、楽天はラストワンマイルを使っていたんですね。

楽天ではほぼ本しか買っていないので、上半期は楽天ロジが配送してくれたこともあったけど普通の人でした。

個人的にカトーレックからの配達がなくなって良かったです。

まとめ

毎年同じこと言いますけど、やっぱり人なんですよね。
言い訳するなら愛想を振りまいていたほうが嘘だとしたって100倍気持ちが良くなります。

ぼくの拙いHPなのですが、一番人気がラストワンマイルのページなんですよ。

嬉しいような悲しいような。

楽天もラストワンマイルとの関係は終わったようなので、配送されることは少なくなっていくのではないでしょうか。

-日常
-,